top of page

からだを疲れさせない一手間


こんばんは! 先週までは日中の気温が真夏のようでしたが、

いよいよ昼間も寒くなり冬の訪れを感じます! そんな今日は

『いつもより身体が辛い』という訴えされる

患者様が3名いらっしゃいました!


もしかすると個々に辛くなる動作などが

あったのかもしれませんが、

実は寒さが関係している可能性もあるんです。


ひとのからだはケガや病気をしても、

『免疫』というエネルギーで回復することができます。


しかし季節の変わり目で気温が変わった際、

体温が急激に上がったり下がったりしないよう

コントロールしてくれるのもまた『免疫』です。


『免疫』は限られたエネルギーのため、

普段使わない体温コントロールに使ってしまうと

回復にあてられる分がなくなり、回復できないからだは

『いつもより辛い』と感じてしまうのです。


対策として、今回のように寒いのであれば

衣類など『免疫』を使わなくてもからだを温められる

ものを使いましょう。


体温のコントロールは道具に頼って、

限られた『免疫』を回復に使うのが

楽に、早く不調を治すポイントです!

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page